Previous month:
2010年6 月
Next month:
2010年9 月

2010年8 月 からの 5 記事

Tech・Ed Japan 2010 終了

先週開催されていた Tech・Ed Japan 2010 が無事に終わりました。ブレイクアウト セッションや BoF にご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!  (関係者の皆様、大変お疲れ様でした)

今回のイベントは、Twitter 上で口コミ情報が飛び交い、内容も濃く非常に活気があり、参加していて楽しかったです。近年でも大変、盛り上がったイベントだったのではないかと思います。

◆ブレイクアウト セッションについて

ブレイクアウト セッションでは、SharePoint Server 2010 Enterprise Edition ならではの機能を一通りご紹介したく、70分間の非常に限られた時間ではありましたがぎゅっと詰め込みました。今回のおすすめは、InfoPath と Excel Services との連携のところだったですが、この連携の話だけでなく時間の関係上どうしても伝えきれない部分ありましたので、おいおいフォローアップ記事を公開しようとおもいます。あと、デモでちらっとお見せした、FAST Search Server 2010 のセットアップでは、いろいろとはまりどころがありましたので、その辺も整理して、公開できるところは公開したいなぁと思います。

※ちなみに、最近ちょくちょくお問い合わせのある「ひと目でわかる SharePoint Server 2010」(仮) を現在執筆中です ( SharePoint Server 2010 は機能がさらに増えているので "ひと目"ではわからないといわれてしまいそうですが、あくまでも出版社側のシリーズタイトルですのであしからず。。。)
※年内に出版できるよう鋭意作成中ですので、発売日が正式に決まりましたら、ブログ等でお知らせしますね。

◆BoF について

今回も、ユーザー側の方やサービス提供側の立場の方など、たくさんの方にご参加いただけました。今回は、事前アンケートなどを実施した甲斐もあり、前回よりもディスカッションの時間を多くとることができました。そのため当初の目的通り、各グループ内で、それぞれ工夫している点や成功例の共有ができたり、お互いの困りごとや素朴な疑問に対して、みんなで意見しあうということができたのではないかと思います。

BoF のアンケート結果については、私の方でまとめているところですが、登壇者のメンバーが担当した各グループ内での面白い話などもあったようですので、そのあたりも吸い上げて、近日中に公開するようにいたします。

参加された方も、参加できなかった方も非常に参考になると思いますので、楽しみにしていてくださいね。


SharePoint 2010 ブラウザーのサポートレベル

現在、Tech Ed Japan 2010 に向けてデモ環境を構築する傍ら、ため込んでいる原稿の執筆などに追われています。そんななか、いろいろと SharePoint 2010 関連の資料を改めてあさっていたら、いつの間にか、TechNet サイトの"SharePoint 2010 ブラウザー のサポートレベル"に関する情報がアップデートされていたことに気づきました (つい油断して、見落としていたようです) 。

当該コンテンツは下記の通りです。

ベータのころまでは、資料ではサポートレベル1 とレベル2 に分かれていたと記憶しています。その中で、Firefox がレベル1 (フルに機能が利用できるレベル) になっているにも関わらず、ActiveX が利用できないので機能面での制約があるといった状況だったのですが、レベル分けなどが変わっています。

新しいコンテンツではレベルは次の3つで分かれています。

  • サポートされている
  • 既知の制限付きでサポートされている
  • テストされていない

ドキュメントはかなり詳細になっているので、以前のものより役立ちそうです。ただ、実際の現場ではクライアント OS のバージョン (WebDav機能などが異なってくる)、 Office クライアントのインストール状況も含まれてくるので、注意が必要です。

SharePoint Server 2010 を利用するには、多くの方が最初に直面するであろうことが IE の対応状況です。Windows XP を利用している組織が多いので、IE のバージョンアップは課題の一つでしょう。アクセシビリティやセキュリティなど考えると IE 8 などへのバージョンアップは検討したいところです。とはいえ、既存システムとの兼ね合いなどから簡単にバージョンアップができないケースもおおと思います。Internet Explorer 6 環境での利用を検討する場合は、 株式会社セカンドファクトリーさんが対応ソリューションを出されていますので、そうしたものを検討されるとよさそうですね。

※2010.8.23 内容を一部変更しました。


[Tech Ed Japan 2010] BoF セッション事前アンケートについて

先日ご案内した Tech Ed Japan 2010 内で実施する Birds of Feather (BoF) セッションについて追加のご連絡です。
(参考記事) Microsoft Tech Ed Japan 2010 に登壇します

実施日については先日ご連絡した通りですが、再び記載しておきます。

+++++++++++++++++
セッション ID : BOF-02
セッション名 : SharePoint Server で表現する業務改善と導入のコツ
実施日 : 2010 年 8月 25日 15:20 - 16:30 (70分)
実施者 : 北端、西田(日本ユニシス)、及川(アバナード)、山崎 (オフィスアイ) ※いずれも SharePoint の MVP
+++++++++++++++++

このセッションはワークショップ形式をとります。つまり、参加者と一緒にディスカッションを行うものですが、上記のとおり 70 分というごく限られた時間内での実施となります。昨年は約40名程の方にご参加いただき、3つのグループに分けてグループワークとしてディスカッションを行いました。とはいえ、一人ひとり詳しくお話しをうかがいたくても、一人あたりの持ち時間が限られてしまいました。

そこで今年は、参加前に事前アンケートにご記入いただき、当日印刷したものをご持参いただくようにしたいと思います。今年は担当が4名おりますので、4つのグループに分けて、アンケート内容をグループ内で共有しながら、効率よくディスカッションを行いたいと思います。

[ タイムテーブル (予定)  ]
15:20 - 15:30 :  登壇者挨拶、グループ分け 、アンケートの回収
15:30 - 15:40 :  グループ内の自己紹介 (1人1分以内)
15:40 - 16:20 :  グループ ディスカッション (40分)
16:20 - 16:30 :  まとめ 

ご参加予定の方は以下のアンケートをダウンロードし、当日印刷してご持参ください。もちろん、当日参加も受け付けますので、当日、その場で書き込んでいただいてもOKです。ということで、アンケートにできる限りご協力ください。

BOF-02-事前アンケートをダウンロード (Word : 31.5 KB )
※2010.8.18 アンケートに誤記がありましたので、修正しました (乾さん、ご指摘ありがとうございました!)

なお昨年の Tech Ed Japan 2009 の実施結果は以下のページにまとめていますので、ご参考まで。
http://www.office-i-corp.jp/events/teched09_bof.htm

ちなみに、Tech Ed に残念ながらご参加できないという方も多くいらっしゃると思いますので、アンケートの結果は皆さんに共有できるよう昨年同様、後日まとめて公開いたします。


Microsoft Tech Ed Japan 2010 に登壇します

今年もマイクロソフトさんの国内最大の技術カンファレンスである Microsoft Tech・Ed Japan 2010 が横浜で開催されます。

Microsoft Tech・Ed Japan 2010
開催期間 2010年 8月25日~ 8月27日 (3日間)
場所 パシフィコ横浜 (横浜市西区みなとみらい 1-1-1)
URL

http://www.microsoft.com/japan/teched/2010/

このイベントで下記の2つのセッションに登壇いたしますので、参加予定の方は是非お立ち寄りくださいませ。(8/13 が申込み締切ですので、申し込まれていない方はお早めにどうぞ)

◆テクニカル セッション◆

セッション ID : T5-307
タイトル : SharePoint Server 2010 のエンタープライズ機能~Office 2010 アプリケーションと連携した業務アプリケーションとしての活用~
日程 : 8/25 16:55-18:05
http://www.microsoft.com/japan/teched/2010/session/session.aspx

=====

SharePoint Server 2010 の Enterprise Edition 機能全般について説明します。SharePoint Server 2010 の自習書で事前学習しておくとよいかもしれません。

◆Birds Of a Feather (BOF) セッション◆

今年もSharePoint のBOF セッションを実施します。SharePoint MVP として親しくさせていただいている北端さん、及川さん (おりば~ずさん)、西田さんの4名で登壇します。

皆さん、Tech Fielders コラムなども書かれています!http://www.microsoft.com/japan/powerpro/TF/column/sk_01_1.mspx

このセッションは、参加者を主体としたディスカッションがメインです。こんなせっかくの機会ですので、現場からのみなさんの声を共有できればなぁと思っています。前回および前々回の反省を踏まえ、今年はどのような感じで行っていくかは、今、調整中ですので詳細が決まりましたらこのブログ等でまた告知いたします 。時間が 70分と非常に限られているので、時間を最大限活用すべく今年は事前アンケートなど実施したいと思ってはいます)。

それで、実はなかなか日程が決まらなかったのですが、下記の通り日程が決定しました。

→8/25 15:20-16:30

この日程だと、私の担当するテクニカルセッションの直前まで BOF を実施して、私はその足で移動。。。ということになります (BOFは100人未満のこじんまりした部屋で実施されますが、テクニカルセッションは今のところ1000人部屋のRoomAで実施となる予定です)。意外かと思われるかもしれませんが、登壇慣れしていても、Tech Ed には一種独特の場の雰囲気があり、テクニカルセッション前はいつもとても緊張するので、通常は登壇1時間前に控室でストーリーの再確認などして過ごすのですが、今回は緊張している時間がありません。いいんだか、悪いんだか、、、

ということで、会場にお越しの際には、ご興味があればぜひお立ち寄りください。また会場をうろうろしていると思いますので、見かけたら遠慮なくお声掛けください。