Previous month:
2013年1 月
Next month:
2013年5 月

2013年2 月 からの 2 記事

[Event] SharePoint User カンファレンス Japan 2013 開催!

昨年初めて開催された、SharePoint User カンファレンス Japan 2013 ですが、今年も AvePoint Japan 社主催で開催されます!

「SharePoint User カンファレンス Japan 2013」

日程 : 2013年 4 月 18 日 (木) 10:20 - 18:10
開催場所 : TFT ホール 東京ファッションタウンビル 西館 2 F
参加費 : 無料 (事前登録制)
定員 : 1,000 名

詳細は下記の URL をご覧ください。

http://www.avepoint.co.jp/SPUCJapan/

私も最終セッションで登壇いたします。ご参加、お待ちしています!


[SP2013] Workflow Manager 1.0 のインストール

SharePoint Server 2013 では 新たにSharePoint 2013 Workflow エンジンが導入され、ループ処理などができるようになっています。このエンジンは Windows Azure ベースのエンジンですが、オンプレミス環境にインストールできます。ちなみに、SharePoint Foundation 2013 では SharePoint 2013 Workflow は利用できません(サポートされない)。

SharePoint Server 2013 は SharePoint Server 2010 の機能を内包しているため、サーバー構成後は従来通り SharePoint 2010 と同じワークフローを SharePoint Designer 2013 で構築できます。しかし、新たに SharePoint 2013 ベースのワークフローを作ろうと思うと、別途 Workflow Manager 1.0 というサーバーを構築しなくてはいけません。

Workflow Manager 1.0 は次の URL からダウンロードできます。TechNet の日本語サイトからダウンロードするとベータ版へのリンクとなっていたりするので注意しましょう。

http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=35375

このサーバーは、Windows Server 2008 R2 SP1 または Windows Server 2012 上に構成できます。最小ハードウェア要件は RAM : 2GB, プロセッサー : 2.0 GHz のデュアルコア、最小空き領域 : 1GB となっています。SharePoint Server 2013 と同一のマシンにインストールすることも、別のマシンにインストールすることも可能です。

Workflow Manager 1.0 インストール手順

※インターネットに接続できる環境で実行するのがおすすめです。

  1. ダウンロードした WorkflowManager.exe をダブルクリックします。するとWeb Platform Installer 4.0 が起動します。
  2. [インストール]ボタンをクリックします。
    2013-02-03 22-07-20
  3. 前提条件を確認し、[同意する]ボタンをクリックします。
    2013-02-03 22-51-43
  4. インストールが開始されます。
    2013-02-03 22-52-49
  5. インストールが完了したら、[続行]ボタンをクリックします。
    2013-02-03 22-55-36
  6. Workfow Manager 構成ウィザードが起動します。[既定の設定を使用して Workflow Manager を構成する (推奨)] をクリックします。

    2013-02-03 22-57-21

  7. 新しいファームを構成するために必要な情報を入力し、→ボタンをクリックします。

    設定例) SQL Server インスタンス : SP2013-SQL01、サービスアカウントのユーザー名 : administrator@CONTOSO、証明書生成キー : <任意のパスワード>

    ※ HTTP による Workflow 管理を許可したい場合は、「このコンピュータのHTTPによる Workflow 管理を許可する」チェックボックスをオンにします。既定はHTTPS接続です。

    2013-02-03 23-00-52

  8. 構成を確認したら、✔ボタンをクリックします。
    2013-02-03 23-01-42

  9. 構成が開始されます。
    2013-02-03 23-02-55

  10. 構成が完了したら、✔ボタンをクリックします。
    2013-02-03 23-14-39

  11. 「次の製品が正常にインストールされました。」と表示されたら、[完了]ボタンをクリックします。
    2013-02-03 22-56-50

  12. Web Platform Installer 4.0 の画面が表示されたら[終了]ボタンをクリックします。
    2013-02-03 23-15-56

 以上で Workflow Manager 1.0 のインストールは完了です。

SharePointサーバー側の構成

続いて SharePoint サーバー側で SharePoint 管理シェルを使って追加構成します。

SharePoint Server 2013 サーバーマシンに Workflfow Manager 1.0 をインストールしている場合は、次のコマンドを実行します(SharePoint サーバー名が SP2013-a、ドメイン名は Contoso.com の例です)。

>Register-SPWorkflowService -SPSite "https://sp2013-a.contoso.com/" -WorkflowHostUri "https://sp2013-a.contoso.com:12290"

ほかにも Web フロントエンドサーバーがある場合は、各サーバーに Wofkflow Manager Client をインストールします。

Workflow Manager Client のダウンロード

上記の例は SharePoint Server 2013 上に Workflow Manager 1.0 がインストールされている例でしたが、その他の構成については次のリンクを参照してください。

Installing and configuring workflow for SharePoint Server 2013