Silverlight アプリケーションをホストするWebパーツのキャッシュ問題
[SharePoint 2013] Health Analyzer で検出される MissingWebPart への対応

Lync 2013 Silverlight アプリケーション開発時の注意

Lync 2013 ベースの Silverlight アプリケーション開発を行う際に localhost サーバー上では Lync コントロールが表示されるのに、それ以外のサイト上でホストすると正しく表示されません。

Lync 2013 から仕様が変更されており、Silverlight アプリケーションをホストするWebサイトを信頼するサイトとして登録するために、クライアント側のレジストリーを追加しないと、任意のWebサーバー上で Lync コントロールが表示されないようになっています(IEの信頼済みゾーンへの追加ではありません)。

レジストリに関する情報は下記のURLにある "Application trusted site list" に記載されています。

具体的には、まず、Lync 2013 クライアントが実行されているコンピュータに次のレジストリキーを追加します。たとえば、SharePointサイトのURLが https://sp2013-a.contoso.com である場合は次の通りです。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\Lync\Security\Trusted Sites\sp2013-a.contoso.com

このキーに次の値を追加します。

  • HTTPSでアクセスする場合 : "https" = dword:1
  • HTTPでアクセスする場合 : "http" = dword:1

2014-06-06 16-26-38

こうしたレジストリ情報はActive Directory のグループポリシーで配布可能です。マイクロソフト社の安納さんが書かれている次の記事が参考になります(ちょっと古い記事ですが)。

 

 

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)