[SharePoint Online] Excel ファイルを簡単に埋め込む
Microsoft Ignite 2017 Orlando 開催 - 前日-

OneDrive for Business に公開した画像の自動判別と検索

OneDrive for Business  (Online) ではアップロードされている画像をAIにより自動的に判別して、絞り込み検索できる機能が追加されています。2017年7月~8月末にかけて各Office 365 のテナントにロールアウトされています。

詳しくは下記の記事に掲載されています。

[Microsoft Tech Community] Digitize your work place one photo at a time with ..

具体的には OneDrive for Business にアップロードした画像が次のものかどうか自動判定し、検索で絞り込めるようになります。

  • ホワイトボード (Whiteboard)
  • 領収書 (Receipt)
  • スクリーンショット (ScreenShot)
  • ベンターグラフィック
  • 線描画
  • x線写真フィルム など

たとえば、OneDrive 内で検索時に "ScreenShot" とキーワードを入力し検索したあと、フィルター設定で[写真とビデオ]で絞り込むと、スクリーンショットとして認識された画像ファイルのみを抽出してくれます。

2017-08-29_14-03-46

検索時には英語単語で指定する必要があるので注意しましょう。

上記に掲載した資料によると、今後、いろいろと機能拡張していくようで、例えば画像から文字情報を抽出するなどできるようになるようです。期待が高まりますね。

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)