"Skype for Business / Lync" にカテゴリー登録されている9 投稿

Skype for Business と Lync

先日、Microsoft 社は、2014/11/11 に2015年の前半に、Lync の新しいバージョンが Skype for Business になると発表しました。

Lync と機能的に競合する Skype はいずれ統合されるといわれていましたが、ようやくといったところですね。

ちなみに、名前は Skype が残るそうです。 Lync は初期のバージョンの Live Communications Server 2005 から始まって(当時は LCS という略称でした) 、現在まで何度も名前が変わってきましたが、Skype の方が知名度が高いですし、新しい名前の方がイメージしやすいかもしれませんね。

さて、当然ながら Skype for Business は Skype と Lync のいいとこどりをした製品になるとのこと。電話は Skype で IM (インスタント メッセージ) やコンテンツ共有などは Lync でというところが統合されるということです。UI は Skype に近いものとなるようですが、バックボーンは Lync を使用するようです(そんなこんなあるので、Lync 2013 は SDK もさして UPDATE がなかったし、UWCA の Office 365 対応も遅れているのかしら..?)

既存の Lync Server 2013 ユーザーはデータセンター上の Skype for Business Server にアップデートすることになるようです。新たなハードウェアは不要とのこと。Office 365 ユーザーはそのままアップデートされるのを待つということですね。

Exchange Server, SharePoint Server の次期バージョンは 2015年後半に登場予定ということなので、併せて気になる話題です。

 

 


[SharePoint 2013] Lync 2013 連携行き先掲示板Webパーツ ソリューション開発

Lync 2013 と連携して動作する 「SharePoint 2013 対応の行き先掲示板 Web パーツ」について、弊社サイトで情報公開しております。Office 365 とも連携できる手軽なソリューションです。

Lync2013DestinationBoard

ご興味のある方はお問い合わせください。

以上、ご参考まで。


Lync 2013 Silverlight アプリケーション開発時の注意

Lync 2013 ベースの Silverlight アプリケーション開発を行う際に localhost サーバー上では Lync コントロールが表示されるのに、それ以外のサイト上でホストすると正しく表示されません。

Lync 2013 から仕様が変更されており、Silverlight アプリケーションをホストするWebサイトを信頼するサイトとして登録するために、クライアント側のレジストリーを追加しないと、任意のWebサーバー上で Lync コントロールが表示されないようになっています(IEの信頼済みゾーンへの追加ではありません)。

レジストリに関する情報は下記のURLにある "Application trusted site list" に記載されています。

具体的には、まず、Lync 2013 クライアントが実行されているコンピュータに次のレジストリキーを追加します。たとえば、SharePointサイトのURLが https://sp2013-a.contoso.com である場合は次の通りです。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\Lync\Security\Trusted Sites\sp2013-a.contoso.com

このキーに次の値を追加します。

  • HTTPSでアクセスする場合 : "https" = dword:1
  • HTTPでアクセスする場合 : "http" = dword:1

2014-06-06 16-26-38

こうしたレジストリ情報はActive Directory のグループポリシーで配布可能です。マイクロソフト社の安納さんが書かれている次の記事が参考になります(ちょっと古い記事ですが)。

 

 


[Lync] Register サービスの開始が保留中になる

Lync Server 2013 をオンプレミス環境で構築する際の備忘録です。

Lync Server (Standard Editon もしくは Front End Server) を構築し、しばらくすると Register サービスが 開始の保留中 となり(UserServerも同様)、一向に開始されなくなることがあります。

Lync2013-01

一つの原因として、データベースのインストールが正常に行われていないことが挙げられます。この場合は、トポロジー ビルダーを使って、改めてデータベースのインストールを行います ([操作]>[データベースのインストール])。

Lync2013-03

 

 

 


[Trouble] Lync Server 2010 - "Lync Server フロントエンド" サービスが開始できない

仮想環境にて開発&検証用にLync Server 2010 を構築していますが、"Lync Server フロント エンド" サービスが開始できなくなり、どのユーザーもサインインできなくなりました。

現象とトラブル解決方法を備忘録として共有しておきます。

現象

Lync 2010クライアントからサインインできなくなったため、原因を探ると "Lync Server フロントエンド" サービスが開始されていないことが分かりました。これを無理に開始しようとすると次のエラーが表示されます。

「ローカル コンピュータで Lync Server フロントエンドを開始できませんでした。詳細情報はシステム イベント ログを参考にしてください。これが Microsoft 以外のサービスである場合は、サービスの製造元に問い合わせてください。その際、サービス固有のエラー コードが - 1008193023 であることを伝えてください」

解決方法

Lync Server 上で次のコマンドを実行する。

>ServerManagerCmd -i MSMQ-Services

コマンド実行後しばらくするとサービスが無事に再開されました。

どうもこれ、下記のリンクの内容が関わっているようです。

http://blog.tiensivu.com/aaron/archives/1867-RtcQmsAgent-fails-to-start-on-OCS-2007-R2-server-and-causes-KB-967831-April-2009-update-for-Front-End-Server-components-install-to-fail.html

解決方法を見つけたサイトは↓です(中国語ですけど)。

http://chandler-bin.blogspot.com/2011/07/lync-server-2010-front-end-service-not.html

同じようなトラブルに遭われることがあれば、お役に立てれば幸いです。