会社設立について
(続き) TechEd 2008 North America と VSeWSS 1.2 リリース

TechEd 2008 North America と VSeWSS 1.2 リリース

2008.6.3 -7 の期間 アメリカのオーランドにて Microsoft TechEd 2008 North America の Developer 向けカンファレンスが開催されており、現地に参加しています。今年は IT Pro 向けとでは開催日が分かれており、来週の6.10-13 までがIT Pro向けとなっています(こちらは参加しません)。

で、SharePoint がらみで目玉情報はないかなぁと物色していましたが、ありました。6.5 付で VSeWSS v.1.2 (英語版) がリリースされました!

VSeWSS のダウンロード : www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=7bf65b28-06e2-4e87-9bad-086e32185e68&displaylang

これで、ワークフロー開発からWeb パーツ開発なども VS 2008 で一本化できます。とはいえ、VSeWSS v.1.2 はあくまでも機能的には VSeWSS v.1.1 の VS2008 対応となっているだけでそのほかの変更点はありません。

たとえば、64ビットサポートやリモートデバッグなどはサポートされていないようです。

さて、これから 3日目のセッションが開始されるので、まずはこの辺で失礼します。VSeWSS のもう少し詳しいところはまた後ほどアップします。

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)