SharePoint Conference 2009 in Las Vegas
手軽にリストデータのコピーや一括削除などを行う方法について

書籍の発売に伴い、イベントが開催されます!

先日ご案内しました「VSTOとSharePoint Server 2007による開発技術」の書籍の発売に伴い、来月3/13 (金) にマイクロソフトさん主催で下記イベントが開催されます。私も参加致します。


◆SharePoint Developers Forum ~VSTOとSharePointによる開発技術~ :
http://www.microsoft.com/japan/isv/innovateon/2007office/communityevent.mspx

日時:2009/3/13 (金) 12:30 ~ 17:30
場所:東京コンファレンスセンター・品川
参加費:無料(事前登録制)


書籍の執筆陣全員が参加して、それぞれ50分ほどのセッションを担当します。また、最後に懇親会も開催されますので、私を含め他の執筆者とも直接話ができますし、また参加者の方同士がSharePoint に関する情報共有や人脈作りの場などに活用していただければと思います。

なお、参加費用は無料で、先着順で申し込みが可能です。定員になり次第、締切となるようですので、ご興味のある方はぜひお早めにご登録ください。

多くの方のご来場をお待ちしております!!

コメント

poteto

こんにちは。

イベントの件、早速登録しました。
書籍も楽しみですが、このイベントは、著名の方々のお話が聞ける&お会いできるということで、書籍以上に楽しみですnote

最近は、社内でのSharePointの利用が活性化してきていますので、他参加者様との交流も含め、得るものが大きいと期待していますhappy01

山崎 愛

poteto さん、早速のご登録をありがとうございますhappy01。会場ではぜひ、お声掛けくださいね。

mistletoe

山崎さん、はじめまして。いつもこちらのブログを参照させていただいております。ありがとうございます。私はイギリス在住で、社内ツールとして利用しているSharePointを担当しているものです。弊社は昨年8月にSharePointを導入し、私はコンテンツ管理やこのツールを使ってどんなことが出来るかを社員に紹介したり、情報を整備したり・・・といった立場ですが(デザインは外部に発注し、社には別にIT担当者がいます。)このセミナーに参加しても問題ないものでしょうか?イギリスではなかなかこのようなセミナーに参加することや、SharePointを使って仕事をしている方などにお会いする機会も少ないので、日本のこのイベントにお邪魔してみようかと思っているところです。

山崎 愛

mistletoeさん、はじめまして。コメントをありがとうございます。イギリスにお住まいなのですね。セミナーはお気軽にご参加くださいませ(といっても、先着順ですのでお早めにお申し込みください!!)

セミナー自体は開発者向けの内容がメインになりますが、もし開発畑でなかったとしても、参考になるところはあると思いますし、他にも懇親会目的でお越しになる方もいらっしゃいます。私も個人的にイギリスでの状況などを直接伺えればと思いますので、ぜひご参加くださいませ。

mistletoe

山崎さん
早速のお返事ありがとうございましたsun イベント、フライトともに無事予約できました。お会いできるのを楽しみにしていますconfident

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)