SharePoint 2010にこれから取り組むために把握しておくべき最初のポイント
SharePoint 2010 Tech Forum 1回目 開催終了

新しい研修メニューのご案内

弊社が現在協業しておりますAvePoint社の SharePoint 統合管理プラットフォームツールである "DocAve" に特化したサーバー管理、サイト管理者向けの入門コースをご提供できるようになりましたのでお知らせします。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

コース名 : SharePoint運用管理~DocAveの活用方法の概要と基本操作~
コース概要 :
既にDocAveをお持ちの方はもちろん、導入を検討される方にお勧めのコースです。

本研修では、DocAveの基本的な使い方を豊富な実機演習を交えることで短期間で効率よく学習できます。 

SharePointを導入後に日々管理を行う中で、SharePoint標準機能では不足しがちな機能はDocAveで強力に補えます。本研修では多くの方が最初に必要とされる機能のうち、「人事異動や組織改編に伴うアクセス権限管理」、「コンテンツの一括移動とコピー」、「コンテンツのアーカイブ」、「バックアップと復元」の4つを中心にSharePointの標準機能のみでの管理の問題点と DocAveを用いることの利点について解説しながら、実機演習を中心に基本操作を把握できるよう構成しています。なお、演習ではDocAveの基本的なインストールと構成も行います。 

詳細については以下のURLをご覧ください。
http://www.office-i-corp.jp/courses/oh-09-10.htm

※弊社では、この研修だけでなく、
DocAveを使用した運用管理方法の見直しなどをお手伝いするコンサルティング サービスも行っております。
http://www.office-i-corp.jp/consulting.htm#operation

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


なお、本研修に関連し、DocAveの活用ポイントを解説した弊社オリジナル冊子を無料配布しております。ご希望の方は、弊社お問い合わせフォームからお申込みください。※お問い合わせの際は、内容に「DocAve無料冊子希望」と明記ください。

弊社が提供する最新のサービスメニューや、技術研修メニュー、SharePoint 技術情報、セミナー情報などをいち早く入手できるようメールニュースへの購読も承っております。特に、SharePoint Server 2010 に関する情報もどんどんご提供していく予定ですので、ご興味のある方はお気軽にお申込みください。

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)