SharePoint Designer 2010 の概要 (1)
SharePoint Server 2010 研修コース第一弾リリース

イベント ID 10016 DCOM に関するエラーの修正方法

SharePoint 2007, 2010 を適切にインストールしていても、イベントログに「イベント ID 10016 」という DCOM に関するエラーが頻繁に表示されるようになることがあります。このエラーログは SharePoint 環境ではよく知られたログです。このエラーにより具体的に不具合が確認できるわけではないのですが、エラーログが大量に生成されるのは好ましいことでありません。そこで修正が必要になってきます。

エラーログの内容

記録されるエラーログは次の図のような内容です。図は Windows Server 2008 R2 に SharePoint Server 2010 をインストールしている環境のものです( SharePoint Server 2007 でも同様のエラーが記録されます) が、イベントログの内容は、「CLSID {61738644-F196-11D0-9953-00C04FD919C1} のCOMサーバーアプリケーションに対するローカルアクティブ化のアクセス許可を SharePoint Web アプリケーションに割り当てているアプリケーション プールIDアカウント (example\apppool) に与えられない」というものです。

DCOM-Error-02

エラーログの原因コンポーネントを探る

ログの内容では CLSID  {61738644-F196-11D0-9953-00C04FD919C1} に関してエラーがでています。このCLSID を持つコンポーネントは、regedit.exe を起動しレジストリーを検索するとすぐに見つかります。問題のコンポーネントは"IIS WAMREG admin Service" です。

DCOM-Error-03

解決方法

上記の方法で問題のコンポーネントが特定できました。あとは、このコンポーネントについて "example\apppool" アカウントにローカル アクティブ化権限を付与してやればよいということになります。※Windows Server 2008 R2 の場合は追加の手順が必要です。記事の最後に記載しています

  1. 管理ツールから "コンポーネント サービス" を起動するか、もしくはdcomcnfg.exe を直接実行します
  2. [コンピュータ] - [マイ コンピュータ] - [DCOM の構成] の順に展開します
  3. " IIS WAMREG admin Service" を右クリックし、[プロパティ] をクリックします
  4. セキュリティ タブをクリックします
  5. "起動とアクティブ化のアクセス許可" セクションにある [編集] ボタンをクリックします
    DCOM-Error-04 
  6. アプリケーション プール ID アカウント ( 私の環境では Example\appPool ) を追加し、"ローカルからの起動" および "ローカルからのアクティブ化" の2つのアクセス許可をオンしにます
    DCOM-Error-05
  7. [OK] をクリックします
  8. [OK] をクリックします

 Windows Server 2008 R2 の場合の解決方法

Windows Server 2008 R2 では既定では上記のように "IIS WAMREG admin Service" のプロパティを編集できないので注意してください。上記のようなDCOM の設定変更を行うにはレジストリー設定を変更する必要があります(レジストリー変更は自己責任で行ってください)。Windows Server 2008 R2 で DCOM コンポーネントの編集ができないのは、当該コンポーネントのレジストリに対する編集権限がAdministrators アカウントであっても与えられていないためです(かつ、所有者が "Trusted Installer" になっています)。従って、レジストリエントリーのアクセス権限を変更してから、DCOM の設定を変更します。

  1. レジストリ エディター (regedit.exe) を起動します
  2. 次のエントリーにアクセスします。
    HKEY_CLASSES_ROOT\AppID\{61738644-F196-11D0-9953-00C04FD919C1}
  3. このキーを右クリックして、[アクセス許可] をクリックします
    DCOM-Error-06
  4. [詳細設定] ボタンをクリックします
  5. [所有者]タブをクリックします
  6. 現在の所有者が "TrustedInstaller" となっているので、所有者をローカルのAdministrators のメンバーに変更するためにAdministrators を選択し、[OK] をクリックします。
    DCOM-Error-07
  7. Administrators に対してフルコントロール権限を割り当てます
    DCOM-Error-08
  8. [OK] をクリックします

上記の手順が済んだら再び、コンポーネント サービスの管理コンソールを起動し、"IIS WAMREG admin service" のアクセス権限設定を行います。

[参考] http://www.wictorwilen.se/Post/Fix-the-SharePoint-DCOM-10016-error-on-Windows-Server-2008-R2.aspx

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)