[mstep] SharePoint Server 2010 ベーススキル トレーニング 12/15
[参考] SharePoint 2010 関連のセミナー情報

IE使用時のSharePoint サイトへの自動ログインと Firefox (NTLM認証の場合)

Ineternet Expolorer (IE) では SharePoint サイトにアクセスする際に、ユーザー名とパスワードが聞かれないことがほとんどだと思います。IE ではユーザー名とパスワードを聞かない代わりに Windows OS へのログイン アカウント情報をそのまま渡すような仕組み(設定)を持っています。この設定が既定で有効に動いていると、サイトにアクセスする際にユーザー名とパスワードは聞かれません。もちろん、この設定は変更できるため、常にユーザー名とパスワードを求めるよう IE を設定することもできます。この仕組みをご存じない方も多いのではないでしょうか。

この設定は、IE の[インターネット オプション設定] - [セキュリティ] タブ にあるゾーンのセキュリティ設定にあります。通常は SharePoint サイトは "信頼済みサイト" に URL 登録をしておくことが一般的であるため、たいていは "信頼済みサイト"ゾーンを選択し、[レベルのカスタマイズ] ボタンをクリックして、設定の最下部にある [ユーザー認証] で、"イントラネット ゾーンでのみ自動的にログオンする" または "現在のユーザー名とパスワードでログオンする" のいずれかを指定します。

IE-Zone-Security 

SharePoint Server 2010 では Firefox のアクセスもサポートされていますが、IEと異なりFirefox は既定で SharePoint サイトに自動ログインしません。ただし、設定を変更することで自動ログインも可能になります。

次の手順で設定できます(NTLM認証の場合)。

  1. Firefox を起動し、アドレスバーに "about:config" と入力し、Enter キーを押下します。
  2. "動作保障対象外になる" 旨の警告が出ますが、[細心の注意を払って使用する] ボタンをクリックします(※自己責任で設定を試してください)。
  3. [フィルター]バーに、"network.automatic-ntlm-auth.trusted-uris" と入力します。
  4. "network.automatic-ntlm-auth.trusted-uris" 項目をダブルクリックし、自動ログインしたい URL を記述します。たとえば、http://sp2010 と指定します(最後のスラッシュは不要です)。
    Firefox-autologin 

以上で設定は終わりです。

[参考] http://sivel.net/2007/05/firefox-ntlm-sso/

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)