SharePoint Conference 2011 4日目(最終日)
コンテンツ エディタ Web パーツの非表示設定

タグクラウド Web パーツが正しく機能しないケース

SharePoint 2010 ではソーシャル機能により、あちらこちらにタグが付けられます。追加したタグは、個人用サイトのページに既定で配置されているタグクラウド Webパーツ上に表示されますが、タグクラウドWebパーツは任意のサイトに追加できます。

ただし、タグクラウドを配置しても一向にタグが表示されずにいる場合は、ルートのサイト コレクションが作成されていない可能性がありますので注意が必要です。

ルートのサイト コレクションとは、SharePoint Web アプリケーションを作成したときに指定したURLと同一のURLに作成するサイト コレクションのことです。

たとえば、"SP2010" という名前のサーバーにSharePoint Webアプリケーションを作成したとすると、URLは

http://sp2010/

となります。この場合、ルートのサイト コレクションは同じく、

http://sp2010/

に作成します(実際には、http://sp2010/sites/Sales などというパスにサイト コレクションを作成することも可能ですが、これはルートのサイト コレクションとは呼びません)。もし、このURL配下に作成したサイト コレクションは実際には使わないとしても、作成だけはしておくようにするとよいでしょう。

SharePoint Server 2007 でもルートのサイト コレクションが作成されていないと、コンテンツ クエリ Web パーツから表示されるリンクをたどれないといった問題がありました(SharePoint 2010では改善されています)。 SharePoint Server 2010 になってもルートのサイト コレクションを作成しないことが原因の問題が発生しないかと、気にはしていましたが、やはりあったようですね。

 

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)