[SP2013] 利用状況レポートに関する日本語 TechNet のコンテンツについて
[SP2013] ひと目でわかる SharePoint Server 2013 発売日決定!

[SP2013] UsageDetails.aspx (サイトの Web Analytics レポート)のこと

Web Analytics はユーザーの利用状況などをレポートするための機能として SharePoint 2010 で導入されました。しかし、SharePoint 2013 では Web Analytics サービスが単独コンポーネントとしては提供されなくなり、検索サービスの一部に変更されています。

新しい機能ではこうしたレポートに代わるものとして、[サイトの設定]ページに "人気の傾向" や "人気と検索に関するレポート" という管理メニューがありExcel ベースのレポートを生成するようになっています。

2013-07-16 18-24-08

しかし、これらのメニューはサイト コレクションの[レポート]機能をオフにすると、これらのメニューは非表示になり従来の[サイト コレクションのWeb Analytics レポート]や[サイトのWeb Analyticsレポート]が表示されます。

2013-07-16 18-23-11

この機能をオフにする必要性はなく、むしろオンのまま運用すべきですが、管理者は意図的にオフにできてはしまいます。このうちサイトの Web Analytics レポートをクリックすると表示されるページがブログのタイトルの "UsageDetails.aspx" です。このページはアクセスできるものの、何も表示されません。

これについてはネット上でもいろいろと情報を調べていたのですが、不具合であるとマイクロソフトから聞いたなど様々な情報が飛び交っていました。

このことについては2013/7/12 付で正式コメントがマイクロソフト社の下記のMSDNブログで公開されていましたので、ご紹介しておきます。結論から言えば、このページにアクセスすることはサポートされないということです。アクセスできたとしても。。。です。わかりづらいですね。ちなみに、似たURLである "Usage.aspx" の方は引き続き利用できるようです。

ご参考まで。

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)