[SP2013] サイト デザイン カスタマイズについてのご案内
[SP2013] ホスト名付きサイト コレクション

Microsoft MVP アワードの再受賞 (10年目突入!)

おかげさまで今年も SharePoint の分野にて Microsoft MVP アワードを再受賞することができました。

2004年10月から継続して10年目の受賞となりました。10年継続できるとよいなぁと思っていたので、いつもよりちょっぴりうれしい感じです。

それにしても10年前の SharePoint っていえば、ひとに話しても「何それ?」という感じで、本当にニッチな製品でしたし、機能面でも足りないところが多かったのですが、よくもまぁ、ここまで育ったものだなぁと思います。

SharePoint に携わっていると、いい意味でも悪い意味でも、Webの一般的なテクノロジーだ、BIだ、文書管理だ、ワークフローだ、検索だ、.NETだ、Webサーバーだ、データベースだ、、、とまぁ、てんこ盛りでいろいろな技術を知らないといけないのですが、そこが面白味ではあるわけです。広さはそこそこあるので、あとは、深さをどうするかというところが個人的には問題ですが。そういう点で、続けて製品を追いかけてこられたのかなぁと思います。

SharePoint の世界観だけに近視眼的にとらわれすぎず、この素材をどう調理しようかと、製品を客観的な目で見つめていければと思う今日この頃です。そのためには、標準的な技術や一般的なアプローチと SharePoint の違い(マイクロソフトのアプローチの違いかな?) など考察できるよう、もっと知見を広げるような勉強しないといけないんですけどね。学びたいことは山ほどあるので、あとは時間との兼ね合いをうまくとりたいところです。

ということで、引き続き精進しますので、今後とも皆様よろしくお願いいたします。

 

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)