[SP2013] 検索 REST API の RowLimit の補足
[SP2013] SSL 証明書の管理と SharePoint アプリ

[SP2013] December 2014 CU リリース

オンプレミス環境の SharePoint Server 2013 の December 2014 CU がリリースされましたので、下記ページを更新しました。

情報が日本語でないため、この CU の内容を要約します(まずはサーバー分のみ※Foundationはまた別途追記します)。

  • 次の問題を修正
  1. User Profile Service アプリケーション、検索サービス アプリケーション、App Management サービス アプリケーションをセットアップしており、そのサーバーに対して代替アクセスマッピングとフォームベース認証を構成している際に、そのサーバー上でホストされているサイトにアクセスし、ユーザー検索した結果からユーザー名をクリックするとエラーメッセージを受け取る可能性がある
  2. SharePoint 2010 ファームから SharePoint 2013 ファームの検索サービス アプリケーションを利用するよう構成している場合は、SharePoint 2010 ファームで代替アクセスマッピングを構成していると、SharePoint 2010 側の検索センター内のコンテンツを検索するときに検索結果に表示される URL が正しくない
  3. SharePoint 2013 リストで評価(いいね、星)機能をオンにしており、名前にアポストロフィーを含むユーザーを追加し、そのリストをユーザーが必要時してアイテムを評価すると、評価が表示されなくなり、エラーメッセージが表示される。
  4. 複数ノードで構成している SharePoint 2013 検索ファーム上で "Did you mean" (スペル修正候補の表示) が動作しないことがある
  5. マルチノードの SharePoint 2013 検索ファームをセットアップする際に、プライマリ インデクサーノードをメンテナンスなどの目的で再起動すると、セカンダリノードの再起動を引き起こす。このため、プライマリ ノードの再起動中はクエリが停止してしまう
  6. SAML ベースのクレーム認証を構成しているサイトにサインインすると、コンテンツ検索時に結果が表示されない
  7. SharePoint 2013 ベースのエンタープライズ検索を使っていると、おすすめコンテンツを表示する機能(Best Bets) が動作しない可能性がある
  8. SharePoint 2013 サイト用の SAML トークン プロバイダーを構成しており、そのサイトの web.config ファイルの CookieHandler.Domain プロパティを追加すると、サイトへのセッションの有効期限が切れた際に、再びサイトにログオンできなくなる可能性がある
  • リンク データベース内でデッドロックが発生した場合のクロールのパフォーマンスを向上させる
  • ライブラリ内の "人気のあるアイテム" 表示ではより正確にカウントされるよう改善させる
  • 個人用サイトで @ を使った特定のユーザーへの発言をする際に、@名前 部分にポインターをかざすと、ログインユーザー名が表示されるよう改善させる (現在は同一表示名のユーザーがいる場合に区別がつかない)

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)