SharePoint Server 2016 および InfoPath
[Tips] ディスカッション掲示板で、返信数などを表示するには?

Business Data Connectivity Services に関するトラブルシューティング

Business Data Connectivity Services (BCS) を使用して、外部コンテンツタイプを作成することで、基幹システムのデータベースなどのデータを外部リストとして利用できるようになったり、SharePoint の検索先として指定したりできるようになります。

が、うっかり設定をミスをすると外部データが表示されなくなりますので、備忘録として以下メモしておきます。

たとえば、外部リストをいざ表示しようとすると、下記のようなメッセージでます。

2015-02-05 14-21-09

エラーメッセージ 「データをレンダリングできません。問題が解決しない場合は、Web サーバーの管理者にお問い合わせください。」

ここで、表示されている関連付けIDを元に、ULSログを確認してみると、次のようなログが確認できます。

2015-02-26 22-41-13

内容は「Proxy creation failed. Unable to get the application proxy」です。

このメッセージが表示される際の原因の一つは、Secure Store Service サービスアプリケーションが目的のWebアプリケーションに関連付けされていないことです。ちなみに、この環境は外部データに対して Secure Store Services を使ってシングルサインオンできるように設定しています。

サーバー全体管理サイトで確認してみると、次のようになっています。

2015-02-26 22-50-31

ということで、Secure Store Service を選択し[OK]をクリックすれば、この場合は問題が解決します。今度はきちんと外部リストが表示できます。

2015-02-26 22-53-07

以上、ご参考まで。

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)