Exchange 管理シェルを使った証明書の更新
[SP2013] February 2015 CU

SharePoint 更新プログラムに関わる情報

昨年 SharePoint の更新プログラムに関するマイクソフト社のブログ記事に関して、私の方でも要点をまとめた記事を書きました。

2015年2月13日に Japan SharePoint Support Team Blog にて、紹介した記事の日本語訳が公開されました。

この日本語訳には、日本のサポート チームの方が適宜追記されています。

追記されている内容としてはまず、2015年2月の更新プログラムから、サーバー (Uber) パッケージが HotFix ではなくなり、Microsoft Download Center からダウンロードできるようになったということです。これまで HotFix であったため、入手する際にメールアドレスを登録して、ダウンロードリンクをメールに送ってもらって、リンクから有効期限内にダウンロードする必要がありました。

それから、同じく2015年2月より CU が PU モデルに統一されるそうです。

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)