Office 365 対応の新しいハイブリッド検索
Yammer アプリランチャー

Office 365 先行リリース設定のアップデート

Microsoft Ignite 2015 でもアナウンスがあったようですが、Office 365 の先行リリースの設定が更新されています。先行リリースの設定は、いち早く Office 365 に導入される新機能を使えるようにする設定のことです。新機能が公式にアナウンスされてから1週間以内に先行してロールアウトされます。

私のテナントでは 2015/5/6 付でメッセージが次の届いています。

Updated Feature: Evolving First Release

Today we are beginning to roll-out a new Select people option for First Release. This new option lets you pick people to preview updates so that you can prepare your organization. We recommend that you turn on First Release Select people for your Office 365 administrators and power users in your organization.

ということで、これまで先行リリースの設定は組織全体での適用のみでしたが、更新された機能では、テナント内の特定のユーザーのみ選択して、先行リリースを試せるようになります。

2015-05-27 23-22-58

Office 365 の管理者やパワーユーザーの方には先行して新機能を試してどう運用するのか準備することが推奨されています。

 

 

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)