SharePoint Server 2016 Release Candidate がリリース
SharePoint Server 2016 RC のインストール

[SP2013] Security Update - MS16-004による不具合に関する情報整理

既にご存知の方も多いと思いますが、SharePoint Server 2013にセキュリティ更新プログラムである MS16-004 をインストールすると、SharePoint サイトのリストビューが正常に表示されなくなる問題が発生します。たとえば、下図のようにエラーが表示されます。

2016-01-28 16-13-06

この不具合は、2016年1月の CU で修正されます。

本件に関して、Microsoft 社の Stefan Goßner さんのブログにもう少し掘り下げた記事が記載されていますので、かいつまんでご紹介しておきます。

--要約---

セキュリティ修正プログラムには、ローカライズされたコンポーネントとローカライズされていないコンポーネント(SharePoint Foundation レベルの基本コンポーネント)の更新内容が含まれる。これらのファイルは、個別の MSPファイルからそれぞれインストールされる。しかし、この修正プログラムにはローカライズされたMSPファイルが含まれていない。

最小限の労力で問題解決したい場合は、次のURLから今回のプログラムから漏れているローカライズされた MSPを入手してインストールすればよい。もしくは、SharePoint Server 2013 January 2016 CU をインストールする必要がある。

--ここまで------

ということで、当該言語の MSPのみの入手であれば、184.3 MB なので、非常に小さいファイルのインストールで済むという話ですね。ちなみに、このブログのコメントのやり取りを見ていると MS16-004 のさらに不具合修正版は提供される予定はないとのこと。

[その他の参考情報]

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)