SharePoint 2016 RTM !
SharePoint Online のドキュメント ライブラリの新機能紹介 (New Experiences)

SharePoint Online トラブル情報( April 2016)

SharePoint Online 上で現在確認できている問題について情報共有しておきます。

1. Outlook on the web などのランチャーの一部が正常に動作しない

時期は定かではありませんが、少なくとも今年に入ってから、この問題が発生しているようです。

Internet Explorer 11 を使って SharePoint Online サイトにアクセスしている場合で、Wikiページの名前が ホーム.aspx などのように日本語となっている場合に、このページにアクセスした後に、Office 365 のワッフルメニュー(ランチャー) から下記のコンテンツにアクセスしようとするとエラーになります。

  • メール
  • 予定表
  • 連絡先

エラー表示は下記の通りです。

2016-04-08 10-19-51

エラーとなるのは、次のようなURLの場合です。

  • https://<テナント>.sharepoint.com/SitePages/ホーム.aspx

下記のようにURLエンコードされていれば、問題になりません。

  • https://<テナント>.sharepoint.com/SitePages/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0.aspx

とはいえ、大変困ります。Wiki ページ作成時に Wiki のシステムとしての醍醐味の一つである [[単語]] を使ってリンクを生成する場合は、どうしても既定では日本語になります。もちろん、[[ページ名|表示名]] とすれば、英語表記と日本語表記は区別できますが、いちいちこれを行うかというと現実的では無いでしょう。

Google Chrome などでは発生しないため IE 11 の問題であるようです。Office 365 で SR も上げましたが、解決策としては上記のようにエラー画面になっても、画面をリフレッシュすればアクセスできるので、しばらくはこれで対応して欲しいということでした。こんな対応ではいけませんね。

2. バージョン管理設定で承認を必須にしていた場合に自動生成されるビュー名が勝手に変更される

私の利用しているテナントで発生している問題事象について共有しておきます。他のテナントで発生しているのかどうか、現時点では不明です。

リストやライブラリでバージョン管理設定をしており、"承認" を必須にしています。すると、自動的に "承認/却下アイテム" というビューが生成されるのですが、これがいつの間にかすべて "12月" という名前のビュー名に変わってしまっています。

2016-04-07 18-00-29

新たに設定したところでは、こういったことにはならないようなのですが、これを設定しておいた既存のリストやライブラリは全滅で、全部意味不明の "12月" に変わってしまっていました。何らかの更新のタイミングで発生したバグでしょう。SR を出していますので回答がきしだい、また本記事に追記します。

こういうの、とても困るなぁ。。。

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)