Microsoft Ignite 2020 - SharePoint 管理センターの最新情報
新しい Microsoft Stream と SharePoint

Microsoft Ignite 2020 - SharePoint ポータルの最新機能

Microsoft Ignite 2020 にて SharePoint の新機能も多く紹介されました。

ポータルサイトにまつわるところを取り上げてみましょう。結構、多いですよ~。

App Bar 

左端に新たなメニューとして App Bar (アプリ バー) が登場。ここから SharePoint ホームサイト、ニュースなどにアクセスできるようです。

※SharePoint ホームサイトって何? という方は調べてみてください。
※弊社の研修でも取り扱っています⇒「SharePoint モダン ポータルサイトの設計・デザイン・展開ワークショップ

AppBar

App bar - news

自動ニュース ダイジェスト

ユーザーごとに未読のニュースを自動的にメールで配信してくれます。

News Digest Mail

Microsoft Edge 内へのニュースの表示

SharePoint のニュースが Microsoft Edge 内にも表示できるようになるようです。

Edge - News

そもそも、新しいEdge (クロミウム ベース)では、設定から既定値の「Microsoft News」から 「Office 365 」に切り替えられるオプションが用意されています。

Edge - Settings 02

現時点でこれに切り替えると Office 365 ホームページと同様のものが表示されます。ここの挙動が変わるようです。

Edge - Settings 03

SharePoint ホームが Teams 内にアプリとして追加できる

SharePoint ホームサイトが Teams 内にパーソナルアプリとして追加できるようになります。

Teams-pages-embed

Home site apps in Teams

詳しくは下記に記事が公開されています。

Embedding modern SharePoint pages in Microsoft Teams as personal apps (preview)

拡張ヘッダーオプション

ヘッダーのレイアウトに拡張オプションが追加されます。これにより、背景画像や文字などを指定できるようになります。

Extended Header

ページやニュースを Yammer や Teams 上で簡単に共有する

従来のメール送信機能に加え、ページ上からYammer や Teams 上に投稿できるようになります。

Page Share - Yammer - Teams

ニュースのブースト(押上げ)機能

組織内の重要なニュースをフィードのトップに押し上げる機能。オプション設定によっては、期待する閲覧数の上限を設定して、そこに達するまでブーストを続けることもできます。

Boost

ブーストされたニュースは自動ニュース ダイジェストにも重要なニュースとして配信されます(未読でなくても)。ブーストされているかどうかがひと目でわかるように雷マークがつきます。

Boost - News Digest

セクションのオプション (アコーディオン、タブ)

セクションにオプションが加わります。アコーディオンとタブ。

Section - New Options

アコーディオンで指定すると、セクションが折りたためるようになります。

Section - Accordion

タブにもできる。

Section - Tab 1

タブにすると、例えば複数の ニュース Web パーツをタブで切り替えるなんてことも!

Section - Tab 2

現在のところ 2020年11月にリリース予定 (SharePoint : Modern pages get collapsible sections)
https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/roadmap?filters=SharePoint%2CIn%20development&searchterms=67147

ページの利用状況分析

ページ単位での利用状況分析が表示できるようになります。

Page Analyitcs 01

Page Analytics 02

読み終わり時間の予測

ページ編集時に、画面上部にユーザーがこのページを読み終わるまでにかかる時間の予測が表示されます。これにより、ページ内のコンテンツの長さなどを調整し、ユーザーにとって読みやすいように工夫できるというわけ。

読み終わるまでの時間

 

クイック リンク Web パーツ (対象ユーザー機能の追加)

リンクごとに対象ユーザーが指定できるようになります。

Quick Links - Target Audience

組織図 Webパーツ

2020年10月リリース予定 (ロードマップ Feature ID : 67131)

組織図Webパーツ

画像ギャラリーのオプション (Masonry)

Masonry (石積み) が増えます。

New 画像ギャラリー

ちなみに、現在は次の通り。

画像ギャラリー - 2020 Sept

Web パーツ ドラッグ時のプレビュー

既に一部のテナントにはロールアウトされていますが、Webパーツを移動させるときにWebパーツの内容がクイックプレビューできるようになっています。

Preview - Webパーツ

ひとまずこんなもんかな。あとは、👇はロードマップ。

 

関連コンテンツ

コメント

kotatsu

最近になって社内でやっとニュースWebパーツを使い始めてみました。こんなに直観的に作成していけるのに、体裁良いレイアウトで作れない自分のセンスの無さに辟易しています…
「読み終わり時間の計測」はマイクロソフトのDocsみたいですね。ブースト機能などというのも便利そうですが、とりわけセクションのオプション追加に魅力を感じました。
こういった情報自分では中々キャッチアップすることができず(甘えですが)、とても参考になります。ありがたいです。
ところで作成したニュースページ(aspxファイル?)を別のサイトに移行することは可能なのでしょうか?そのページに使っている画像ファイルも同じサイトのライブラリ上にあるので、簡単ではない気がしていますが…
”これやっぱりこっちのサイトで掲載するべきだった”といったケースで何かおすすめの対処/運用方法はありますか?

平野 愛

kotatsu さん、ニュースページはサイト間で移行はできません。Power Automate を使ってページ自体をコピーすることはできますが、付随する画像などを一括した移行できません。

kotatsu

平野愛様 回答ありがとうございます。幸い大した量もないので、一から作り直しで対応しようかと思います。勉強になりました。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)