秘密度ラベルを適用した Microsoft 365 グループを Power Automate で作成しよう
Microsoft Teams 会議に ID で参加する: パブリックサイトも用意されている

Microsoft MVP for M365 Apps & Services アワードを再受賞しました

お陰様で今期も Microsoft MVP アワードを再受賞することができました。カテゴリ名が前期とは微妙に変更され Office Apps & Services ⇒ M365 Apps & Services になりました。

👉 Microsoft MVP アワードの公式サイト(平野 愛のプロフィール)

2022-07-14_15-28-49この賞は過去一年間の実績が評価されて年度ごとに受賞するものです。私が最初に受賞したのが2004年ですから、連続で18年受賞していることとなり、気が付けば受賞した年に生まれた子供がいれば新成人じゃない! という年月が経ちました。

最初から専門は SharePoint で受賞してきており、これからも引き続き SharePoint を中心に情報提供を行っていくつもりでおります。

ということで今期もどうぞよろしくお願いいたします。

 

コメント

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)